FC2ブログ

記事一覧

職場の履物 #KuToo

今回も職場での履物のお悩みでした… 本当に多いんですよね。最近 #KuToo というハッシュタグもあるほど悩む女性が多いのが現状です。今回は足首痛で病院では「骨に異常は無く、偏平足による疲労蓄積」でリハビリを兼ねたマッサージと痛みどめの処方で改善せず。それで靴屋に相談に来ました。 足を診ると偏平足で踵も内側に傾いています。 お仕事はホテルでのベッドメイキング、履物は支給された〇ロッ〇スのサンダル(これはNG...

続きを読む

履物によるハラスメント「靴ハラ」

昨日5月9日の北海道新聞朝刊 くらし欄のくらし探り隊というコーナーにこのような記事が掲載されていました。私どもも強く共感するところなので、記事を引用させて頂きます。記事には「職場のルール 改善求める声」とか「女性に強要『靴ハラ』」 と言った見出しもあります。でも実際に足の悩みを聞く立場の者としては決して大げさな表現ではなく切実な悩みとしてとても多いのです。以前もこのブログで何度も取り上げていますが、...

続きを読む

パンプスのバリエーション

一般的に靴を買う時には、サイズで選ぶのだと思います。いわゆるサイズ=足長です。 でも靴選びにはもう一つウイズ(またはワイズ)=足囲と言う物もあります。よく靴の幅と言われることもありますが、実は足の甲から裏と通る一周です。靴の表示にはEEとかEEEなどと書かれています。 Eの数が増えると幅が楽になるという事です。でも靴選びの間違った認識の一つに「幅が楽なほど足に良い靴」と言う認識がありますが実はそれ...

続きを読む

いろんな愛を感じるお店

仕事の帰りに立ち寄る場所は何箇所かあります。  例えばスーパー、コンビニ…  それらは必需の買い物。 一方の場は必需じゃないけどワクワクする場です。本屋さんとか、そしてそれに並ぶ場が自宅のある新冠町にあります。時間や曜日によって当然閉まってる事もある。 でも店が24時間開いてることが良いことだとは思わないので不便は感じない。 その場は昨年末にオープンした新冠キッチン。 そしてかなりの確率...

続きを読む

知的障害者の方達の履物

何かの折にお伝えしているのですが、知的障害の方達の足もとは大事です・・・ という話です。身体的な障害がある場合は、装具が必要であったりと特殊な履物になる場合がありますが、知的障害を持つ方達の履く靴は一般的な靴です。でもあまりいい状態の靴を履いていない場合を見受けます。でも最近感じていることがあるのですが…  施設の人たちの理解が変わってきてちゃんとした靴を選びに来るケースが増えています。実は知的障...

続きを読む

ご来店の方へ

足のカウンセリングスタッフの不在や先約によってご来店されてもスムーズに足の診断をすることが出来ない場合もございます。
特に遠方よりお越しの方は事前にご確認ください。
連絡先:0146-43-0632

スタッフ不在の案内

足の相談、インソール作成のスタッフが不在の場合がございます。
ご来店前にご確認下さい。
今のところ不在の予定はございませんが、突然の用事が入り不在になる場合や 先着など予約がある場合がありますので、ご来店の際は事前に電話でご確認ください。

営業時間 開店:10時 閉店:18時
定休日:毎週水曜日 

プロフィール

妹尾 巨知

Author:妹尾 巨知
北海道日高郡新ひだか町にある靴店です。
趣味のノルディックウォーキングや靴、健康に関する事をアップしていきます!
当店は「足元から健康を考えるお店」をコンセプトに
足に良い靴を中心にその他「ノルディックウォーキング」用ポールやバッグ類も扱っています。
靴の修理やお手入れも行っています。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター