記事一覧

「高いけど…良いよね」というようになりたいですね!

先日ウォーキングの途中でポールを使ってウォーキングをしているご高齢の方に会いました。挨拶を交わしちょっとした会話になり「足が悪いのでそれほど歩けない…」との事でした。詳しく伺うと、右膝は人工関節ではないが手術をしたが、なかなか良くならないとの事でした。いつもの癖で足元を見ると…スニーカーを履いてますが、ひもが緩くかかと周りも芯が無くなり柔らかいようです。話を聞き、足元を見てしまうと…ついつい伝えたい...

続きを読む

いろいろと縁がつながってますね。

今日の午前中、車で40分ほど離れた浦河町からお客様がみえられました。お仲間の方が当店を利用していて、その方達の勧めで来てくれました。いろいろと話をしながら数足の履きをして、その内の1足をご購入いただきお会計中に「実はお父さんお母さんの事は良く知っているんですよ~」というのでお話を伺いました。そうしたらずっと以前、と言ってももう50年以上前でしょうか?新冠町の山の方の学校で教員をされていたそうで、その頃...

続きを読む

継続は力なり

浦河町の㈱マルセイさんが発行しているマルセイニュース 7月号をマルセイさんの奥さんが持って来てくれました。このマルセイニュースはとても内容も参考になり面白いので、浦河町に出かけた際に見つけると持ち帰って読んでいました。今回の7月号に僕が「浦河デザインカフェ」にお招きいただき、足と靴の事や商いの話をさせて頂いたご縁で、マルセイの小山社長ご夫妻とお会いすることが出来ました。今号にはその浦河デザインカフェ...

続きを読む

雑誌「スロウ」に掲載されました♪

カフェやなどによく置いてあるので、目にする人も多いのではないでしょうか。もっともっと北海道を楽しむコンセプト型の雑誌「スロウ」この雑誌に目を通すと、北海道で暮らす自分たちも思わず「北海道って良いなぁ~」と感じさせてくれますね~そんな「スロウ」の特集記事に取り上げて頂けました。スロウはその土地に根ざして生きる人たち、主に農家の方や物作りの人たちが取り上げられることが多いと思うのですが、今回は数店のお...

続きを読む

おもてなしの心

この度、「おもてなし規格認証 2017 (紅認証)」に登録させて頂きました。この認証制度は経済産業省が2016年に創設したもので、サービス産業の活性化と生産性の向上を目的として、サービス品質を「見える化」することによって、サービス事業者の活性化を促進する仕組みです。詳しくはこちらのサイトをご覧下さい ⇒ おもてなし規格認証今回登録させていただいた「紅認証」と言うのはある程度の項目がクリアできていれば自己申告...

続きを読む

ご来店の方へ

足のカウンセリングスタッフの不在や先約によってご来店されてもスムーズに足の診断をすることが出来ない場合もございます。
特に遠方よりお越しの方は事前にご確認ください。
連絡先:0146-43-0632

スタッフ不在の案内

足の相談、インソール作成のスタッフが不在の場合がございます。
ご来店前にご確認下さい。
下記の日は足のカウンセリングスタッフ不在です。
10/29(日) 午前中ウォーキング教室 午後2時から4時まで不在の時間帯があります。
11/4(土) 足と靴の講演のため不在 11/11(土) 終日不在 11/19(日)終日不在 他の日でも先着など予約がある場合がありますので、ご来店の際は事前にご確認ください。

プロフィール

妹尾 巨知

Author:妹尾 巨知
北海道日高郡新ひだか町にある靴店です。
趣味のノルディックウォーキングや靴、健康に関する事をアップしていきます!
当店は「足元から健康を考えるお店」をコンセプトに
足に良い靴を中心にその他「ノルディックウォーキング」用ポールやバッグ類も扱っています。
靴の修理やお手入れも行っています。

Photo by naonori.S

日常の中で自分の目に留まった風景を切り取った写真です。 ご覧になって下さいね。

PHOTOHITOブログパーツ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター