初企画「カフェマスター直伝 珈琲教室」

今回はずっとやってみたかった企画を実現しました。
「カフェマスター直伝 珈琲教室」です。

いつも美味しいコーヒーを淹れてくれる シジジーカフェのマスターにお願いして企画しました。
教室と言っても店内でやるので、大人数はムリだったので丁度いい人数でした。

 

味を左右するのに案外気を使っていない水の話
家で使うペーパードリップの器具による違いやネルドリップとの違い、そして珈琲へのこだわりなど
手づくりのスコーンをいただきながら予定時間もはるかにオーバーしての楽しい時間でした。

プロの世界を垣間見ることで新たに興味がわき世界が広がっていくのを感じましたね!
人は知識がないと興味もわきませんが、興味がわくと情報を欲しくなりどんどん楽しくなってきます。
これぞまさに私たちが追求するワクワク系商いに通じます。
そんなことを改めて体験させていただきました!

プリ直伝シリーズ 今度はどんなことが企画できるか??
また楽しいことを見つけて、やってみたいですね!

今回の企画に快く協力してくれたマスター! ありがとうございました!!
スポンサーサイト

深煎り珈琲 ベーシック

先日、所要で札幌へ行った時に立ち寄ったお店です。

深煎りと言う言葉に惹かれ調べてみるとネルドリップで淹れているということなので
前から行ってみたいなあと思っていたお店です。

深煎り珈琲 ベーシックさん



店内は他のお客様もいたので、写真はありませんが、落ち着いた雰囲気の良いお店です。
カウンターの向こう側とかではなく、客の座るテーブル前の壁に瓶に入れたコーヒー豆が並んでいます。
きっと量り売り用なのでしょうね。

店内の照明も明るくなく、静かに音楽が流れています。

初めてで店内の様子がわからず、カウンターから離れた位置に座ったのですが
今度はカウンターに近い席に座りたいですね…

この日頂いたコーヒーはクラシックブレンドです。
ベーシックブレンドとクラシックブレンドがありクラシックの方が入りが強く濃厚と言うことなので
そちらにしました。さらにこのブレンドには中と濃があり、今回は中を頂きました。
ベーシックの方には淡と中があります。
また更にその上には極濃というエキスコーヒーと言うのもあり、いつか飲んでみたいですね。

他にはストレートコーヒーもあります。

基本的にはここで出されるコーヒーは全て深煎りローストの物で注文後挽いてくれるので
香りも良く、味がしっかりとしているようです。

そして味は… 深煎り豆をネルドリップで淹れているのでコクがありとても美味しかったです。
クラシックブレンドの中でしたが、僕はとても大好きな味です。
カップも全部が同じ物ではなく、いろんな柄の物がありそれも嬉しいですね。

丁寧にローストされた深煎り豆を一杯一杯ハンドドリップで淹れてくれる美味しいコーヒーは癖になりそうです。

【深煎り珈琲 Basic ~ベーシック】
札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル地下1階
(地下鉄東西線の西11丁目駅 3番出口の階段を上がるとあります。)

ホームページはこちらです⇒ ベーシック


珈琲巡り 第2弾

先日札幌へ行ったときに、もう一軒カフェへ行っていました。

ここは偶然見つけたのではなく、以前から行ってみたいと思っていたカフェです。

   
札幌市の地下鉄円山駅から徒歩で行ける場所にある「森彦」です。

HPとかで見て想像していたよりもずっと小さな古民家を利用したカフェでした。



中の様子は他にもお客様がいたので、撮影等はできませんでしたが
こじんまりとした良い雰囲気のカフェです。
こだわりの自家焙煎豆をネルドリップで丁寧に抽出されたコーヒーはとても香りも良く美味しいコーヒーです。

どれを飲もうか迷いましたが、「名物」と書かれたコピーに惹かれ
「深モカ」というストレートコーヒを飲んでみました。
深い香りと程よい苦みで美味しい珈琲でした。普段はブレンドばかりでストレートコーヒーはあまり飲まない…というか
飲む機会がなかったのですが、とても美味しかったです。

他にもいろんなコーヒーがあり何度も足を運んでみたくなりました。

札幌市中央区南2条西26丁目2-18   森彦さんでした。

森彦さんのHP ⇒森彦

珈琲巡り

ふらっとカフェに入り珈琲を飲むのが好きなので、ちょっと立ち寄ったカフェの事を備忘録として書いてみることにしました。

これまでもあちこち行ってるのですが、とりあえず現時点から始めます。

先ずは先日所要で札幌へ行ったときに立ち寄ったお店です。

地下鉄西18丁目駅を降りてすぐのところで、偶然見かけました。
外に立てている「自家焙煎」というのぼりに目が留まり、思わず入っちゃいました。
喫茶店やカフェは良くありますが、自家焙煎となるとなんとなくコーヒーにもこだわりがあるのかなあ…と思っちゃいますよね…


中に入ると、店内は内装をおしゃれにしていると言うわけではなく、普通の喫茶店の雰囲気ですが
入り口付近のカウンター前には焙煎する前の白い生豆が何種類もあり販売もしているようです。
もちろん自家焙煎したコーヒー豆も売っています。

メニューにもストレートコーヒーやブレンドコーヒー、水出しのコーヒーなどもあるようです。

頼んだコーヒーは苦みのしっかりしたビタータイプと言うやつ。
しっかりした感じで美味しかったのですが、ペーパードリップなのでさっぱりした感じで
ネルドリップ好みの自分には少し物足りない…。

他にもメニューを見ていると月替わりでストレートコーヒーの提案もあったりで
今度機会があったらこの月替わりの特別なコーヒーも試してみたいですね~。

札幌市中央区大通り西16丁目  南蛮屋珈琲店
プロフィール

妹尾 巨知

Author:妹尾 巨知
北海道日高郡新ひだか町にある靴店です。
趣味のノルディックウォーキングや靴、健康に関する事をアップしていきます!
当店は「足元から健康を考えるお店」をコンセプトに
足に良い靴を中心にその他「ノルディックウォーキング」用ポールやバッグ類も扱っています。
靴の修理やお手入れも行っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
月別アーカイブ
スタッフ不在予定
足の相談、インソール作成のスタッフが不在の場合がございます。
ご来店前にご確認下さい。
現時点での不在予定は5月7日(日)14日(日)18日(木)19日(金)は不在です。 GWの連休中は定休日の水曜日以外は通常営業しています。土日祭日は18時閉店となってます。
Photo by naonori.S
日常の中で自分の目に留まった風景を切り取った写真です。 ご覧になって下さいね。

PHOTOHITOブログパーツ

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード