産業革命

ちょっと以前から「IoT」とか「インダスリー4.0」とかと言う言葉を耳にすることが多くなってましたが、先日のダボス会議でも主要テーマとして取り上げられたことから「第4次産業革命」という言葉も急に頻繁に見聞きするようになりました。
IoTなど物とインターネットがつながることでどんどん世の中が変化していくのだろうというイメージはありましたが、一体どういう事になるんだろうという思いでこの本を読んでみました。


今回は紙の本ではなく電子書籍で購入しました。

もちろんインダストリー4.0やIoTに関する本は他にもたくさん出ています。
この本はIoTが単に「あらゆる物がインターネットと繋がる」ことだけではなく「そのことによる“モノゴト”の進化」をわかりやすく書かれていてとても興味深く読むことができました。 
物がインターネットにつながることで生活にどんな変化が起きてくるのか、それは単に物が使いやすくなるというだけにとどまらず人間が操作しなくてもセンサーが感知してあらゆることをしてくれるような世の中になって来るようですね…

現実に自動運転の自動車も開発されていますし、KDDIが最近発売したゴミ箱や傘立てもIoTですね。
もうすでに世の中にドンドン登場してきていますが、それがもっともっと自然に身の回りに増え単なるモノではなくモノゴト化・サービス化していく、そしてそこに新たな課金システムが登場してくるとか…
そしてそれはまさに「第4次産業革命」と言われるほど世の中に与えるインパクトが強いのでしょうね…
確かに格差が広がるとか職を奪われると言った論調もありますが、反面どんなことが起きてくるのかワクワク感もあります。
いずれにしてもこの先加速度的に世の中が変化していくことは避けられない事でしょうから、積極的に受け入れることが必要なのかなあとも思いました。

そんな中で自分の生活はもとより仕事もどのように変化していくのか?変化していかなくてはならないのか? また変えたはならない物は何なのか? いろいろと考えを巡らせていく必要がありそうですね。
スポンサーサイト

古本屋さんを発見!

先日、所要で札幌に行ったときに、ちょっと気になる古本屋さんを探してみました。
住所を頼りに探したのですが、なかなかわからず「古い雑居ビル」にあるらしかったので
それらしいビルに入ってみると見つけました!



昭和の雰囲気プンプンの古い雑居ビルです。
過去にはオフィスビルとして使われていたのでしょうね。
レトロな雰囲気を残した佇まいを見ると、冷たいコンクリートでできた建物なのに
温もりを感じますね。

ビルの中に入って階段に上り、2階を探すと奥の方にありました。

狭い空間に沢山の古本が所狭しと積まれていました。

  

最近は新しいビルがどんどん作られていますよね。
確かに最新の設備がそろった施設も良いのですが
でもそんなスクラップ&ビルドには絶対に出せない雰囲気がここにはありました。

古い物を否定することなく新しい物とバランスよく共存してくれると良いのになあ~と感じました。

きっと古い物も使い方とアイディアで新しい価値観を作り出すことが出来るのでしょうね。

そんなことを考えながら、楽しませていただきました。
プロフィール

妹尾 巨知

Author:妹尾 巨知
北海道日高郡新ひだか町にある靴店です。
趣味のノルディックウォーキングや靴、健康に関する事をアップしていきます!
当店は「足元から健康を考えるお店」をコンセプトに
足に良い靴を中心にその他「ノルディックウォーキング」用ポールやバッグ類も扱っています。
靴の修理やお手入れも行っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
月別アーカイブ
スタッフ不在予定
足の相談、インソール作成のスタッフが不在の場合がございます。
ご来店前にご確認下さい。
現時点での不在予定は5月7日(日)14日(日)18日(木)19日(金)は不在です。 GWの連休中は定休日の水曜日以外は通常営業しています。土日祭日は18時閉店となってます。
Photo by naonori.S
日常の中で自分の目に留まった風景を切り取った写真です。 ご覧になって下さいね。

PHOTOHITOブログパーツ

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード