シダス オーダーインソール

本日はこのマシンが大活躍の一日でした。
朝から立て続けで足のご相談にご来店される日でしたね。



この機械は足の型を採ってインソールを成型する際に使用します。

インソールを使うことは治療ではありませんし、もちろん私たち靴屋は医療行為はできません。
でも足の状態や用途を考え最適な靴を選び、そして正しい履き方をすることでいろんな効果が期待できます。
またいくら良い靴をご購入されても足に合っていないと全く意味がありませんし、折角最適な靴に出会うことが出来ても紐を結ぶとか踵を踏まないなど基本的な履き方が出来ていないとこれまた靴が台無しです…
そしてそのようなご自分に最適な靴にインソールを使用することでさらに快適に歩行することが出来ます。
また仕事上長靴を履かなくてはならない方はもちろん雪道なので長靴を履く機会が多い時期でもありますが、長靴にこそインソールは効果を発揮します。

今日のお客さんにも毎週のように整骨院やカイロに通っているという方が居ましたが、足元を整えることでそのような治療効果も出やすくなります。

足や靴のお悩み相談は無料でお受けしていますのでお気軽にご相談くださいね!

また…今日は遠方からのお客様ばかりでしたが、たまたま時間が重なることなくスムーズに接客できましたが、時間が重なってしまったり万が一私が不在などでご迷惑をかけることがあっては申し訳ないので、お手数ですが来店前に一度電話などで確認いただけると良いと思います。
もちろん予約なしでも空いていればいつでもご相談をお受けすることは可能ですが、そうすることで遠方からご来店されたのに僕が不在で再来店しなくてはならないと言うようなご迷惑をおかけすることが無くなりますので、よろしくお願いしますね!

お問い合わせ先電話番号 0146-43-0632  フットルース です。
スポンサーサイト

パンプス用インソール エルゴーパット ウエイトフレックス

昨日遠方より足の相談にお客様がみえられました。
ご自分の足のサイズや特徴、足の裏にできるタコのお話などさせて頂きました。

この日はブーツを履いていたので、その靴に合うようなインソールもお勧めさせていただきました。

パンプスなどおしゃれ靴用のインソールです。
エルゴーパット ウエイトフレックス バウアーファインド

なぜおしゃれ靴用なのか?と言うと・・・

従来のインソールはある程度厚みがあるため靴に装着するときは初めから履いているインソールを外して入れ替えて使います。
ですが市販されている多くのパンプスやブーツなどオシャレ靴は取り外せるインソールが入っていません。
また靴内のスペースも狭いため厚みのあるインソールは入れる事ができませんでした。

エルゴーパット ウエイトフレックス バウアーファインド
ところがこちらのインソールはかなり薄い作りになっています。
赤い方が従来の物で前足部の厚みは4mmほど、でも今回の物は2mm以下です。

しかも足の土踏まずを支える部分には硬いプレートが入っているためしっかりと足裏を支えてくれます。

まあかかと部分も前足部同様に薄いので、これを入れることでカカトが浅くなり靴がぬげやすくなることもありません。

この日のお客様はとても敏感な方で、インソールを試した瞬間に腰回りをはじめ身体に変化を感じたようです。

皆さんもウォーキングシューズや運動靴だけではなく、おしゃれ靴にも是非パンプス用インソールを試してみて下さいね。


バウアーファインド エルゴーパット ウエイトフレックス


膝が痛い高校生

先日、高校生の就業体験があり
体験学習に来た男子高校生は膝が痛く、部活のサッカーも休んでいるとか…

体験学習の中で足と靴の説明をしました。

膝は大きな病院で診断してもらいインソールも作ってもらったそうです。
診断としては「反対の足の怪我をかばってるうちに膝が痛くなったので、安静に。」
インソールは部活の時に使うようにと言われたので、未使用状態…

反対の足の怪我の事を尋ねると「思い当たるような怪我はした記憶が無い…」 ???

彼は外反偏平足という状態で、偏平足と共に踵の骨も内側に傾くような状態です。
痛いのは軸足の方。
おそらくボールを蹴るときには繰り返しねじれが膝に負担を掛けていることも原因としては考えられます。
またそのような状態の足元では走ったり歩く度に膝や股関節、腰などにも負担がかかります…。

作ってもらったというインソールを見せてもらうと、よくあるダメダメなものではありませんでした。
スポーツ用というわけではなく普段も使えるタイプで作りも悪くないように思えたので
部活用ではなく普段のスニーカーに使用するようにしてみました。

入れて歩いてもらうと…「歩きやすくていい感じです~」

もちろん靴の選び方としっかり紐を締める履き方も指導。

原因となる怪我も本人は思い当たらず、足の状態はこのような状態なので
部活時よりはむしろ普段の生活での足もとを改善した方が良いですね!

その後もちゃんと靴紐結んで歩いてくれてると良いのですが…それが一番心配。

よさこいのシーズンです。

今年もよさこいソーランの季節になったんですね。
地元から出場しているチームに参加しているお客さんからのご依頼で何とかやってみました。

足袋を履いてアスファルトの上で踊り、会場の移動も足袋のままなので足が痛いようです。
しかもこの方は外反母趾もあるので、特に足の裏が痛いんですね。

そこでソルボの足袋用のインソールを使用しているようです。

写真 1
赤い部分と青い部分がクッションになりますが、全体もソルボ素材なので衝撃吸収・安定感が良いと思うのですが、指先でも厚さが4mmもあるため、ただでさえ足袋の指先や甲はきつめなので、インソールを入れると窮屈で辛いようです。
そのためインソールを入れて足袋を履いてもらったら、指先が先まで入りにくく指が十分に伸ばせていないようです。
「でもこれがないと足の裏も痛いし… 」ということです。
写真 2

そこで指の部分を薄く削ってみました。
写真 3
赤い部分も削りたいのですが、この部分を削ってしまうと、中足骨頭部という足指の付け根付近のクッション性がなくなるので、足裏が痛くなってしまいます。

また特にこの方は外反母趾で横アーチがつぶれているので逆に保護したいところです。

写真 4
そこで逆にインソールの裏からパットを当ててみました。
あまり激しい動きの場合はこのパットが逆効果になる場合もありますし甲もきつくなる可能性もあります。
そのため、違和感を感じたらとれるように完全に接着せずに両面テープで止めてみました。

お客様の履いた感想は「指先はすごく楽になったし、足裏のパットも気持ち良い」ということなので
これでお試しいただくことにしました。

これで少しでもよさこいソーランを楽しんでいただけると嬉しいですね。

インソールの補正です。

今回は足がとても小さなお客様です。
ペタンペタンという感じの歩き方で、外反母趾になっています。

写真 3

土踏まずはちゃんとあるのですが、横のアーチが低下してしまっています。
そのため外反母趾もそうですが、親指から小指にかけての指の付け根付近には大きなタコができています。
触れると痛そうです…。

この時履いていた靴は冬用の靴で23㎝くらいの物でしたが
計測してみると…20.5㎝

実はこのお客様はダウン症の方なので、大人ですがサイズが小さいのです。

そこでいろいろと考えましたが、大人用のスニーカーのような靴は無いので
子供靴を履いてもらう事にしました。

写真 1
子供靴は通常扱っていないので、慎重に計測し取り寄せました。
その甲斐あって、サイズはぴったり。

でも問題は外反母趾と足裏のタコです。
子供にはパット調整等は行わないのですが、今回は成人の方なので、靴に入っている中敷きにパッと調整をしました。

写真 2
ちょっとわかり難いですが、横アーチを支えるパットを付けました。
これで少しでも痛いタコが改善され、外反母趾も進行しなければ良いと思います。

とりあえずは快適に歩けるようで喜んでいただけました。

ちょっとしたことですが、このようなパットの調整も行っていますのでご相談くださいね。
プロフィール

妹尾 巨知

Author:妹尾 巨知
北海道日高郡新ひだか町にある靴店です。
趣味のノルディックウォーキングや靴、健康に関する事をアップしていきます!
当店は「足元から健康を考えるお店」をコンセプトに
足に良い靴を中心にその他「ノルディックウォーキング」用ポールやバッグ類も扱っています。
靴の修理やお手入れも行っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
月別アーカイブ
スタッフ不在予定
足の相談、インソール作成のスタッフが不在の場合がございます。
ご来店前にご確認下さい。
現時点での不在予定は5月7日(日)14日(日)18日(木)19日(金)は不在です。 GWの連休中は定休日の水曜日以外は通常営業しています。土日祭日は18時閉店となってます。
Photo by naonori.S
日常の中で自分の目に留まった風景を切り取った写真です。 ご覧になって下さいね。

PHOTOHITOブログパーツ

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード