FC2ブログ

記事一覧

飲食店で働く人の靴

飲食店で働く人の履物って難しいんですよね。小上がりがあって脱ぎ履きが多いお店では、どうしても脱ぎ履き重視でサンダル履きになります。でもサンダルが足のトラブルを招きやすいので、サンダル選びには注意が必要です。今回は小上がりの無い飲食店の方ですが、厨房にも出入りするため水や洗剤、油で滑ると困るので底を加工しました。以前はサンダルを履いていたのですが、膝などが痛くなり靴を履いてもらう事にしましたが底の滑...

続きを読む

ブーツの滑り止め加工

そろそろ季節も変わり、ブーツなどがあちこちの店頭にも並び始める時期ですね~でもお気を付け下さいね!冬用の靴なので当然靴底は滑り止めが付いていて冬も歩けるだろう…と思い込んでいる方が多いのですが、実は冬用になっていない物が多いのです。何年も前には冬になると底がギザギザになっていて多少なりとも滑りにくい底になって売られていましたが、昨今は長引くデフレの影響か? 冬底にして店頭価格が上がることを割けるた...

続きを読む

義足用に靴の中に細工を

ご高齢のお客様に歩きやすいようにと安定感のある靴をご購入頂きました。ところが「右足が極端に小さいため靴がなかなか合いにくい…」との事でした。お話を伺うと何年も前にちょっとした怪我がもとで右足の足首の上辺りから切断したそうです。そのため右足は義足なのですが左足と比べると大人と子供くらい足長も幅も全然違います… 何度も「作るのなら同じ大きさにできませんか?」とお願いしたが無理の一点張りで「そんな事を言う...

続きを読む

防滑になっていない冬靴

これまでも何度か靴の滑り止めの事は書いてますが、相変わらず相談が多いのでまた書いておきますね。先日も「ブーツを買ったけどメッチャ滑って歩けないんです… おまけに転んじゃったし、どうにか出来ますか?」という相談でした。お客様は冬に買った靴なので、底も冬用になっていると思っているのですが、最近の靴は冬対応になっていない物が多いんです。特に昨今ファッション重視の靴は冬対応になっていない平底が多くなってい...

続きを読む

メディカルウォークのカカト修理。

前回ご紹介した、久留米産の歩きやすい靴「アサヒ メディカルウォーク」ですが、やはりカカトは減ってきてしまいます。オールソールが交換できるものもありますが、中にはカカトやソールの貼り換え等のメーカー修理が出来ないモデルもあります。今回のこのモデルもその一つです…でもこれまで数多く販売させて頂いているので、修理も多くやってきます。一般的にはウォーキングシューズもコンフォートシューズもヒールの片減りはこま...

続きを読む

ご来店の方へ

足のカウンセリングスタッフの不在や先約によってご来店されてもスムーズに足の診断をすることが出来ない場合もございます。
特に遠方よりお越しの方は事前にご確認ください。
連絡先:0146-43-0632

スタッフ不在の案内

足の相談、インソール作成のスタッフが不在の場合がございます。
ご来店前にご確認下さい。
突然の用事が入り不在になる場合や 先着など予約がある場合がありますので、ご来店の際は事前に電話でご確認ください。

営業時間 開店:10時 閉店:19時
(土日・祝祭日は18時)
定休日:毎週水曜日 

プロフィール

妹尾 巨知

Author:妹尾 巨知
北海道日高郡新ひだか町にある靴店です。
趣味のノルディックウォーキングや靴、健康に関する事をアップしていきます!
当店は「足元から健康を考えるお店」をコンセプトに
足に良い靴を中心にその他「ノルディックウォーキング」用ポールやバッグ類も扱っています。
靴の修理やお手入れも行っています。

検索フォーム

FC2カウンター