記事一覧

義足用に靴の中に細工を

ご高齢のお客様に歩きやすいようにと安定感のある靴をご購入頂きました。ところが「右足が極端に小さいため靴がなかなか合いにくい…」との事でした。お話を伺うと何年も前にちょっとした怪我がもとで右足の足首の上辺りから切断したそうです。そのため右足は義足なのですが左足と比べると大人と子供くらい足長も幅も全然違います… 何度も「作るのなら同じ大きさにできませんか?」とお願いしたが無理の一点張りで「そんな事を言う...

続きを読む

防滑になっていない冬靴

これまでも何度か靴の滑り止めの事は書いてますが、相変わらず相談が多いのでまた書いておきますね。先日も「ブーツを買ったけどメッチャ滑って歩けないんです… おまけに転んじゃったし、どうにか出来ますか?」という相談でした。お客様は冬に買った靴なので、底も冬用になっていると思っているのですが、最近の靴は冬対応になっていない物が多いんです。特に昨今ファッション重視の靴は冬対応になっていない平底が多くなってい...

続きを読む

メディカルウォークのカカト修理。

前回ご紹介した、久留米産の歩きやすい靴「アサヒ メディカルウォーク」ですが、やはりカカトは減ってきてしまいます。オールソールが交換できるものもありますが、中にはカカトやソールの貼り換え等のメーカー修理が出来ないモデルもあります。今回のこのモデルもその一つです…でもこれまで数多く販売させて頂いているので、修理も多くやってきます。一般的にはウォーキングシューズもコンフォートシューズもヒールの片減りはこま...

続きを読む

初代ストレッチウォーカーの修理

久しぶりのアップ&修理ネタです~もう彼此7・8年からそれ以上前に販売していた初期のストレッチウォーカーの修理です。これは当時未体験の履き心地でファンが多く、今でも大事に履いている人の多いモデルです。先日も同じタイプの底の修理をもって来た方が居ましたが、連続しての修理です。 それにしてもカカトの減りがすごいですね…(汗)これではせっかくの履き心地も損なわれてしまいますが、余程気に入って履いてくれていた...

続きを読む

何とか修理できました。

今日こんな修理のご相談が…中学生の野球のスパイクです。あららららぁ~ 小指の付近が裂けちゃってますね…その部分に強い力がかかり続けるので、限界を超え裂けてしまいました。「これは修理してもダメかな~」と言っていたのですが、なんと3年生であとひと月ほどで部活も終わり…それだと今から新調するのも…ですね。しかもミシン掛けなどに外注する時間もありません… もう最後の練習の真っ只中です。休めません…それで何とか応...

続きを読む

ご来店の方へ

足のカウンセリングスタッフの不在や先約によってご来店されてもスムーズに足の診断をすることが出来ない場合もございます。
特に遠方よりお越しの方は事前にご確認ください。
連絡先:0146-43-0632

スタッフ不在の案内

足の相談、インソール作成のスタッフが不在の場合がございます。
ご来店前にご確認下さい。
下記の日は足のカウンセリングスタッフ不在です。
5/27 5/28夕方以降 6/17 
  他の日でも先着など予約がある場合がありますので、ご来店の際は事前に電話でご確認ください。

営業時間 開店:10時 閉店:19時(土・日・祝祭日は18時閉店)
定休日:毎週水曜日

プロフィール

妹尾 巨知

Author:妹尾 巨知
北海道日高郡新ひだか町にある靴店です。
趣味のノルディックウォーキングや靴、健康に関する事をアップしていきます!
当店は「足元から健康を考えるお店」をコンセプトに
足に良い靴を中心にその他「ノルディックウォーキング」用ポールやバッグ類も扱っています。
靴の修理やお手入れも行っています。

Photo by naonori.S

日常の中で自分の目に留まった風景を切り取った写真です。 ご覧になって下さいね。

PHOTOHITOブログパーツ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター