このような修理もあります。

修理ネタがたまっていたので、ここ数日修理ねたばかりですね・・・。

今回はこんな修理もよく持ち込まれます。

P8250051.jpg

合皮皮革製のパンプスですが、完全に表面の素材が劣化してボロボロです。
そのため接着面もボロボロとはがれてしまいます。

これは年数や保管状態による経年変化で、靴としては寿命です。
接着しても同様の結果になりますし、そのうち本体部分もボロボロと剥がれ始めます。

その辺を何度も説明いたしますが、ご高齢のお客様は「もったいないので直して欲しい・・・」と懇願します。
そうなると靴の寿命がどうこう言う問題じゃなく価値観の問題なので
上記の事を理解していただき、修理に応じます。

P8250052.jpg

こんな感じでリフトを交換。巻革は黒い塗料で塗ってはがれを目立たなく仕上げました。


P8250055.jpg

他にもこのような靴もよくあります。
製品自体は低価格帯のカジュアルシューズですが、軽くて履きやすいので直して欲しいとご依頼されます。

シューフィッター的に言うと決して足に良い構造の靴ではありません・・・

また修理代金にあと少し足すと似たような靴の新品が買えてしまいます。

そのような事も説明しながら、でもやはり「まだ履けるのでお願いしたい…」ということなので
修理に応じさせて頂きます。

どちらのケースも足に良い靴をおすすめしたいシューフィッターとしてはいろいろと複雑な思いもありますし
修理も代金を頂いてもその値も無く申し訳ないなあ・・・などいろいろと葛藤もありますが
お客様の思いに寄り添いながらこのような修理もしています。

もちろん賛否はあると思いますが、このようなケースも多いのです。
スポンサーサイト
プロフィール

妹尾 巨知

Author:妹尾 巨知
北海道日高郡新ひだか町にある靴店です。
趣味のノルディックウォーキングや靴、健康に関する事をアップしていきます!
当店は「足元から健康を考えるお店」をコンセプトに
足に良い靴を中心にその他「ノルディックウォーキング」用ポールやバッグ類も扱っています。
靴の修理やお手入れも行っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
月別アーカイブ
スタッフ不在予定
足の相談、インソール作成のスタッフが不在の場合がございます。
ご来店前にご確認下さい。
13日(日)~16日(水)の4日間は夏季休暇を頂いています。 19日(土)・26(土)スタッフ不在です。
Photo by naonori.S
日常の中で自分の目に留まった風景を切り取った写真です。 ご覧になって下さいね。

PHOTOHITOブログパーツ

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード