足のお悩み相談にご来店いただきました。

当店のHPを見て「開帳足」という言葉を知り、足に悩みを抱えるお客様がご来店されました。
「開帳足」とは足の横アーチが低下し横に広がった足の状態です。
外反母趾や内反小趾などもこの開帳足が引き起こします。


若い女性ですが長年足裏の痛みに悩んでいたそうです。
足の状態は開帳足で足全体がすごく柔らかい。特に左足は内反小趾で腫れています。
足裏はたこや魚の目はありませんが、第4・5趾の関節部が痛いようです。

それで今までの靴の選び方は
「4Eなど幅の広いものを探すのですが足が痛く、それ以上幅の広い靴を探すのですがなかなか見つからない。」
よくある靴選びのパターンです・・・。
でもこれもよくあるケースですが、実際に計測すると3Eまで必要かどうかの足です。

何足かの靴を履いたもらいインソールを試していただくと「とても気持ちが良い・・・」
でも子育て世代なので予算が無く、足の相談とせめてインソールでも・・・というご希望です。
また普段の通勤に履けるスニーカータイプがご希望のようです。

いろんな靴にインソールは入れる事は可能ですが、靴選びを間違えると効果が期待できません。
いろいろとお話をした結果、当然ですがご自分で靴を選ぶ自信が無いということなので
量販店に同行することにしました。
この地域では靴店が無く、ほかに靴を選ぶには量販店くらいしかありません。
また当店ではスニーカーなどの扱いは誠に勝手ながらそちらにお任せしているので扱ってません。

それでインソール持参で一緒に靴えらびに国道沿いの量販店に行きました。

店員さんが怪訝な様子でこちらを見る中、いろいろと見て回りましたが
数千足あろうかと言う在庫の中でも、足に合う靴は1足だけでした。

それもワイズは2Eのものです。 靴選びをしている間履いていて貰いましたが全く痛みは無く快適なようです。
でもかなりスカスカのメッシュのため時期的にもう履けなくなります。
そこで何とか許容範囲の靴をもう1足見つけ出し決定しました。

店に持ち帰りその靴にインソールをあわせ、フィット感も調整し履いてもらいました。
「痛くないし靴ってこんなに気持ち良いんですね・・・。 足の指全部使えてます!」

チョッとしたことですが、靴の選び方、紐をきちんと締めると言った履き方
そしてインソールの活用、フィット感の調整で履き心地は変わります。

今回のような同行しての靴選びはめったにありませんが
当店であらゆる靴を扱う事は不可能ですしその必要も全くありません。
そう要った意味で私どもがおすすめしたいと思う靴以外は量販店さんに全てお任せしています。

でも今回のような足に悩みを持って、迷った末に来店いただいたお客様のご期待にも添いたいので
できる範囲で対応させていただきました。

でもあれだけ靴の種類、在庫があっても足に悩む足に合う靴は1点だけなんです。

靴選びって簡単そうで難しいものなんですよ・・・。

満足いただけたようで、寒い時期に室内での仕事中に履く足が楽なスリッパも欲しくなったようで
こちらもご購入いただきました!

P9270132.jpg

靴を売るのは当然ですが・・・
ある意味、当店が販売したいものはお客様のチョッとしたHAPPY、満足感です♪

足や靴に関するお悩み、お気軽にご相談下さいね。
スポンサーサイト
プロフィール

妹尾 巨知

Author:妹尾 巨知
北海道日高郡新ひだか町にある靴店です。
趣味のノルディックウォーキングや靴、健康に関する事をアップしていきます!
当店は「足元から健康を考えるお店」をコンセプトに
足に良い靴を中心にその他「ノルディックウォーキング」用ポールやバッグ類も扱っています。
靴の修理やお手入れも行っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
月別アーカイブ
スタッフ不在予定
足の相談、インソール作成のスタッフが不在の場合がございます。
ご来店前にご確認下さい。
現時点での不在予定は5月7日(日)14日(日)18日(木)19日(金)は不在です。 GWの連休中は定休日の水曜日以外は通常営業しています。土日祭日は18時閉店となってます。
Photo by naonori.S
日常の中で自分の目に留まった風景を切り取った写真です。 ご覧になって下さいね。

PHOTOHITOブログパーツ

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード