インソールを足当たりの良いものへ

ドイツ製の靴などに入っているインソールですが
コルク製の硬めのインソールが入っています。

足裏のアーチをしっかりと支えるための機能なのですが
最近ちょっとご高齢の方などから「良いんだけど硬くて少し痛い…」という声もあります。

確かにちょっと日本人には硬く感じる場合が多いようです。

P3270653.jpg

そこで今回は少し足当たりのソフトなタイプに入れ替えてみました。

最近はドイツ製のフィンコンフォートなどはソフトな足当たりのインソールも出ていますが
モデルによっては固いインソールのままです。

そこで同じドイツ製のインソールメーカー「バウワーファインド」のインソールを使ってみました。
色がカラフルになっていますが、このインソールの特徴はその色によって素材の硬度が違っています。

白い部分は安定感を損なわないように硬めの素材です。
次に真ん中の濃い青は中ぐらいの硬度で足の横アーチをしっかり支えます。
そして薄いブルーはややソフトな素材で足当たりをよくしています。

P3270654.jpg

特にこのインソールは他のインソールと違い全体に厚みがあり、靴のタイプによって厚みなども調整できます。
今回は最初から入っているコルクのインソールとほぼ同じ厚みなので収まりも問題なく使用できました。

最後にトップカバーを張り付けて仕上げとなります。

このように足を支える機能はそのままに足当たりをややソフトな物に変えることで
快適になったようで気に入っていただけたようです!
スポンサーサイト
プロフィール

妹尾 巨知

Author:妹尾 巨知
北海道日高郡新ひだか町にある靴店です。
趣味のノルディックウォーキングや靴、健康に関する事をアップしていきます!
当店は「足元から健康を考えるお店」をコンセプトに
足に良い靴を中心にその他「ノルディックウォーキング」用ポールやバッグ類も扱っています。
靴の修理やお手入れも行っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
月別アーカイブ
スタッフ不在予定
足の相談、インソール作成のスタッフが不在の場合がございます。
ご来店前にご確認下さい。
現時点での不在予定は5月7日(日)14日(日)18日(木)19日(金)は不在です。 GWの連休中は定休日の水曜日以外は通常営業しています。土日祭日は18時閉店となってます。
Photo by naonori.S
日常の中で自分の目に留まった風景を切り取った写真です。 ご覧になって下さいね。

PHOTOHITOブログパーツ

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード