足もとは土台なので大切です。

本日も足に悩みを抱える方や修理の相談など、いろいろと相談をお受けしてましたが
そんなか、こんなお客様が…

靴が脱げやすいので、調整の相談でした。
靴のデザインはパンプスタイプなので、前足部に半分の中敷きを入れて靴の容積を減らして
足が前にすべりにくいようにしたりします。

そしていろいろとお話を伺っていると、腰痛でお悩みのようです。

でもお持ちいただいた靴、履いていた靴はどちらかというとおしゃれ用のパンプスタイプです。
履いていた方の靴は5センチくらいの太めのヒールのパンプスです。

実はこのような靴を日常的に履くことも腰痛に影響を及ぼします。
ヒールの靴はヒール部に硬いプラスチックが入っているので、アスファルトなど固い路面で歩く際の
カツカツという衝撃がまともに腰に響きます。

更にパンプス類は靴底も薄いので足の裏にも負担がかかります。

また何よりヒールの靴で立ったり歩くということは、歩行姿勢の点でも腰に負担がかかっています。
いろいろとご説明させていただき、ご理解いただきました。

でもそのお客様はリハビリや腰痛の体操にも通っているのですが
「そこではパンプスについては何も言われたことがありませんでした…」

実はこういうパターンは多いんですね…

折角腰痛や膝痛の悩みでリハビリに通い運動し、精一杯頑張っているのですが
足もとの履物については全く説明を受けていないということが多いのです。

足もとは建物に例えると基礎・土台です。
上物をしっかりリニューアルしても地盤が緩んでいては、建物も歪みます。

身体にも同様の事が言えるんですね。

折角、整体などに通いゆがみをリセットしてもらい、リハビリを頑張っても
帰る時の靴、日常的に履いている靴によってまたゆがみが発生してしまいます。

でもなかなかその辺の大切な事って教えてもらえないんですよね~。

お金と時間をかけて整体やリハビリに通うのですから、もう少し足もとに目を向けていただけると
効果のほども違うと思いますよ。
スポンサーサイト
プロフィール

妹尾 巨知

Author:妹尾 巨知
北海道日高郡新ひだか町にある靴店です。
趣味のノルディックウォーキングや靴、健康に関する事をアップしていきます!
当店は「足元から健康を考えるお店」をコンセプトに
足に良い靴を中心にその他「ノルディックウォーキング」用ポールやバッグ類も扱っています。
靴の修理やお手入れも行っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
月別アーカイブ
スタッフ不在予定
足の相談、インソール作成のスタッフが不在の場合がございます。
ご来店前にご確認下さい。
現時点での不在予定は5月7日(日)14日(日)18日(木)19日(金)は不在です。 GWの連休中は定休日の水曜日以外は通常営業しています。土日祭日は18時閉店となってます。
Photo by naonori.S
日常の中で自分の目に留まった風景を切り取った写真です。 ご覧になって下さいね。

PHOTOHITOブログパーツ

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード