計画的廃品化・・・

少し前から洗面台の調子が悪くなりました・・・
シャンプードレッサーなのですが、どうも金属製のホースの数箇所から水が漏っているようです。
しばらくはそのまま使っていたのですが、気になり洗面台の下を見たらホースを収納するケースのようなものがありそこに水が溜まって、今にもあふれそうな状態!!

水を汲み出し、DIYで修理・・・と思ったのですが、その交換は素人ではできそうも無いので日ごろからお世話になっている近所の良心的な業者さんに相談しました。



ところがいろいろと見てもらって話を聞くと
「実はこの手の蛇口等は金額が高く交換すると新品を買うのと同じくらいかかっちゃうんです・・・」ということでした。
そこで一般的には買い替えという選択になるようです。

確かにもう20年以上使っているし、そういうことになってしまうんですね・・・

でもその位の新品は収納スペースが増える分、鏡が小さくなること、洗面の桶が現在はホーローなのですがプラスチックのようなものになってしまう点を説明されました。
ただ修理が新品買うのと同じくらいかかるのでは仕方ないなあ・・・と諦め新品に換えることにしました。

業者さんが帰った後、カミさんとしばし洗面台を眺めていました。
「新品も良いけど、ちょっと気持ちがしっくりこないなあ~」
ということで急遽修理に切り替えてもらいました。

これも計画的廃棄化ということなのでしょうか??

まあ年月が経ち故障し修理はできるが、別な新品を買うのと同じくらいかかる・・・
それならば買い替え、というのはごく普通の選択だと思いますが、使ってきた愛着・・・
また他は痛んでいないのに廃棄してしまうこともすっきりしませんね。

日ごろお客様の靴を修理して永くご愛用していただいている身としては
計画的廃棄化の波に乗るのではなく、修理して付き合ってみることを選んでみました。

そうすると不思議と気分はしっくりきています。
やはりこういうことって、物ではなく気分の問題も大事ですね・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

妹尾 巨知

Author:妹尾 巨知
北海道日高郡新ひだか町にある靴店です。
趣味のノルディックウォーキングや靴、健康に関する事をアップしていきます!
当店は「足元から健康を考えるお店」をコンセプトに
足に良い靴を中心にその他「ノルディックウォーキング」用ポールやバッグ類も扱っています。
靴の修理やお手入れも行っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
月別アーカイブ
スタッフ不在予定
足の相談、インソール作成のスタッフが不在の場合がございます。
ご来店前にご確認下さい。
現時点での不在予定は5月7日(日)14日(日)18日(木)19日(金)は不在です。 GWの連休中は定休日の水曜日以外は通常営業しています。土日祭日は18時閉店となってます。
Photo by naonori.S
日常の中で自分の目に留まった風景を切り取った写真です。 ご覧になって下さいね。

PHOTOHITOブログパーツ

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード