ファスナーの補助具

靴を履く際にひもをしっかりと結ぶことで足と靴がフィットし歩きやすくなるばかりではなく、靴の中で足が前すべりすることで指先や爪を傷めることも防いでくれます。

でも足にトラブルを抱えると「少しでも足に負担がかからない方が良いはず…」と考えてしまい、大きめの靴を選び更には甲や足回りを圧迫しないようにと紐もゆるゆるにして履いている方が多くいらっしゃいます。
病院でも靴屋さんでも適切なアドバイスを受ける機会に恵まれず、自己流で良かれと思いやっている事がかえって足の状態をどんどん悪化させることにつながってしまいます。

でも分かっていても靴を履く度に紐を毎回緩めたり締め直すのはなかなか面倒でついつい結びっぱなしに戻ってしまう事もあるようです。
そのため最近ではひも靴の横にファスナーが付いていて、ひもは結んだままファスナーの上げ下げで靴を脱ぎ履き出来るタイプの靴が良く出ています。
(それすら面倒くさく、ファスナーを使っていない人やひどい場合は下げたまま歩いている人もいますが…それは論外…)

でも人によっては「指に力が入らない」とか何らかの後遺症で手の動きが悪い方もいます。
そんな場合このようなファスナーの補助具があります。
ファスナーにループを付けることで指をひっかけやすくなり、摘みだけより上げ下げがしやすくなります。

 

このように装着の方向によっても収まり具合や上げ下げのし易さが多少変わります。
お客様が実際にファスナーを上げ下げする様子を伺いながら考えます。
今回は指にひっかけやすいように少しループが浮くような形で取り付けさせて頂きました。

ただしファスナーによっては向かない物もあります。
例えば最近ウォーキングシューズなどに使われているこのファスナーヘッド。


ツマミをしっかり倒すことでロックがかかり歩いている時に自然とファスナーが下がってしまうのを防ぎます。
でも先ほどの補助具を付けるとツマミも持ち上がりロックの利きが悪くなることもあります。
そのような場合は、ファスナーのヘッドを取り換える方法もございます。

単に補助具と言ってもお客様の状態や靴によっても、ただ付ければいいというものではありません。
このような物もありますので、お気軽にご相談くださいね。
スポンサーサイト
プロフィール

妹尾 巨知

Author:妹尾 巨知
北海道日高郡新ひだか町にある靴店です。
趣味のノルディックウォーキングや靴、健康に関する事をアップしていきます!
当店は「足元から健康を考えるお店」をコンセプトに
足に良い靴を中心にその他「ノルディックウォーキング」用ポールやバッグ類も扱っています。
靴の修理やお手入れも行っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
月別アーカイブ
スタッフ不在予定
足の相談、インソール作成のスタッフが不在の場合がございます。
ご来店前にご確認下さい。
現時点での不在予定は5月7日(日)14日(日)18日(木)19日(金)は不在です。 GWの連休中は定休日の水曜日以外は通常営業しています。土日祭日は18時閉店となってます。
Photo by naonori.S
日常の中で自分の目に留まった風景を切り取った写真です。 ご覧になって下さいね。

PHOTOHITOブログパーツ

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード