記事一覧

雑誌「スロウ」に掲載されました♪

カフェやなどによく置いてあるので、目にする人も多いのではないでしょうか。
もっともっと北海道を楽しむコンセプト型の雑誌「スロウ」
この雑誌に目を通すと、北海道で暮らす自分たちも思わず「北海道って良いなぁ~」と感じさせてくれますね~



そんな「スロウ」の特集記事に取り上げて頂けました。
スロウはその土地に根ざして生きる人たち、主に農家の方や物作りの人たちが取り上げられることが多いと思うのですが、今回は数店のお店も取り上げています。

2月25日発売の今号のタイトルは「分かち合う世界の、その先に」です。
昨今、インターネット上はもとより、現実の世界でもシェアという考え方が広がっているような気がしますね。
でもこの雑誌に書いてますが、そういうシェアは、ある意味「お裾分け」と言ったことで昔から身近にあったものかもしれません。
僕も子供のころはよくご近所でお裾分けしあったりしていました。
それがいつの間にかそういう関係性が薄れて来たような気がします。
でもインターネットが発展し人間関係が希薄になってしまうような世界で、逆に人間のつながりを求めてシェアしあう概念が広まるのはなんだか不思議ですね。

人はもともと喜びを分かち合いたいという気持ちを持っているのでしょうね。

そして分かち合いには物だけでなく、価値観や世界観の共有もあります。
今回のスロウの特集はそういった世界観、価値観を共有しあう人たちを取り上げてくれてます。

そんな中に私どもの店も加えて頂けたのは、不思議な感覚と共にとても嬉しいですね!

 

私どもの店は、普通一般にある靴屋さんのイメージとは少し違うかもしれません。
単に靴という物を並べて、選んでもらって販売するのではなく、その人に最適と思われるものをご提案させて頂くので、ある意味靴と言うより「履き心地」を売っていると思ってます。
また靴以外にも自分たちの目を通して「コレ良いなぁ」と思える製品も扱わせて頂いています。

そんな私どもの価値観に共感していただけるお客様と関係性を築きながら、店を通して新しいワクワクと出会っていただけると毎日が楽しくなっていくのではないかなぁ~と思っています。

雑誌「スロウ」も是非手に取ってご覧になって下さいね。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: スロウ掲載、嬉しいです。

佐々木さん、ありがとうございます!
そのように言っていただけると、とても嬉しいです!
これからもよろしくお願いします。
またお気軽に遊びに来てくださいね。

コメントの投稿

非公開コメント

ご来店の方へ

足のカウンセリングスタッフの不在や先約によってご来店されてもスムーズに足の診断をすることが出来ない場合もございます。
特に遠方よりお越しの方は事前にご確認ください。
連絡先:0146-43-0632

スタッフ不在の案内

足の相談、インソール作成のスタッフが不在の場合がございます。
ご来店前にご確認下さい。
下記の日は足のカウンセリングスタッフ不在です。
10/29(日) 午前中ウォーキング教室 午後2時から4時まで不在の時間帯があります。
11/4(土) 足と靴の講演のため不在 11/11(土) 終日不在 11/19(日)終日不在 他の日でも先着など予約がある場合がありますので、ご来店の際は事前にご確認ください。

プロフィール

妹尾 巨知

Author:妹尾 巨知
北海道日高郡新ひだか町にある靴店です。
趣味のノルディックウォーキングや靴、健康に関する事をアップしていきます!
当店は「足元から健康を考えるお店」をコンセプトに
足に良い靴を中心にその他「ノルディックウォーキング」用ポールやバッグ類も扱っています。
靴の修理やお手入れも行っています。

Photo by naonori.S

日常の中で自分の目に留まった風景を切り取った写真です。 ご覧になって下さいね。

PHOTOHITOブログパーツ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター